ぶり塩焼き♪(お見舞い)

まずはこのたびの東北から関東にかけての地震による
甚大な被害を受けた方々にお見舞い申し上げます。
また未だ家族との再会を果たせていない方々、
気をしっかり持って希望を捨てずに頑張って下さい。
そして残念ながらお亡くなりになった方々に
心からお悔やみ申し上げます。

4日の夜にケンをなくして以来
私達家族は喪失感に見舞われてすっかり元気を
なくしていました。
そろそろブログアップしなきゃ、と思ってた矢先に
今回の東北の地震・・・

被災地の皆さんが呆然と立ち尽くす姿に胸が痛みました。
それに比べたら関東はまだマシだと思いますが
上の二人が東京で働いているので心配でたまりませんでした。
そもそも私が地震を知ったのは長女からの
「地震!恐い」というメ-ル。

「えっ!」っと思ってテレビをつけたら
どこかの漁港が津波で車がおもちゃのようにプカプカ浮いてる映像。
何事が起こったのかとずっと釘付けでした。
それから娘は避難するとメ-ルしてきて
結局帰宅命令が出たのですが交通網がマヒして帰宅手段がなく
職場の仲間と社宅に帰り着いたのは夜中でした。
息子は会社泊したので翌日昼過ぎ帰宅しました。

とにかく無事だったのでホッと胸をなで下ろしました。
未だに余震があり不安な気持ちで過ごしているようです。
被災地の皆さんの心痛はいかばかりかとお察し致します。
一人でも多くの方が助かりますように祈る日々です。
せめて節電心がけ無駄をしないよう
当たり前の暮らしを戒めて過ごします。


今夜の夕飯
・ぶりの塩焼き
・ニラ玉
・揚げ茄子のめんつゆ漬け
・ピクルス

f0116812_20151797.jpg
f0116812_2015263.jpg
f0116812_20153781.jpg
f0116812_20154595.jpg

[PR]
by yumuyumuy | 2011-03-14 20:18 | 夕飯 | Comments(2)
Commented by maki at 2011-03-23 16:15 x
ご無沙汰しています。
ケン君、天国に逝っちゃったんですね。どんなに悲しいかお察しします。
私も、クーがいなくなって1年。まだまだ思い出してはメソメソしています。

被災地の方々に比べたら、毎日当たり前にに過ごしてる私たちですが、せめて自分たちでできることはしないと、って思いますよね。
Commented by yumuyumuy at 2011-03-29 14:24
*makiさんへ
すっかりお返事が遅れて本当に失礼致しました。
そうなんですよ、ケンがいなくなり寂しくてその気持ちが
少し落ち着いたと思ったら地震が起き、また気持ちがそぞろでした。
当たり前に出ると思ってた水さえ、決して当たり前じゃなかったんですね。子供二人が住む関東も計画停電でなにかとややこしいようですが、私も気をつけて節電しています。
makiさん、ようやく春めいて気温が上がってきましたね。
本格的な春が東北にも早く訪れるといいですね。
<< 〆鯖の焼いたん♪ ケン、安らかに >>