京都一泊♪ その①

桜も散り始めた先日、ものすごぉ-く寒い冬のような日。
私はお友達三人で(近隣在住の人ばかり・・いや一人は京都人)
京都へ出かけてきました。

泊まったのは祇園の真ん中。古い旅館です。
外国人の方も多いです。
純和風の畳に家族風呂のようなお風呂、決して高級旅館じゃないけど
味わい深いいいお宿でした。
京都弁でもてなしてくれるスタッフさんが優しかったです。

そこへたどり着く前に京都観光です、今更なんですけど
今日は帰らなくていいと思うと三人ともすごくハイテンションでした。
ゆっくりしていいんだ-、なんて(^_^)v

まずは腹ごしらえで錦市場内にあるお店へ。
f0116812_1521637.jpg

(アンさん、ここはその昔かき氷食べたとこです)

黒豆づくしと言いましょうか、黒豆ご飯に黒豆納豆を揚げたんに、黒豆豆腐に
黒豆で作ったお味噌のお味噌汁
真ん中の小さい器は黒豆酒です。甘かったです。
最後にわらび餅を頼んだのですが、石臼で自分で黒豆をひくのです。
そしたらきなこができます。
その写真は撮り忘れました。勿論美味しかったのは言うまでもありません。

最初に書いたようにひどく寒いし、時折小雨は降るしで
食後の行き先はとりあえず屋根のある水族館に決定しました。
行ってよかったです。
実は私はイルカが大好きなんです。いつか一緒に泳ぎたいと思ってます。
他の魚、ペンギンなども可愛かったですが
イルカのショ-では「一緒に遊びたい人手を上げて・・」で思わず挙手です。
しかし、春休み最後の土曜日でお子さんが指名されました。当たり前ですわね(笑)

とにかく賢いんです。何で飼育員の言うことわかるのかなぁ。
そこまでしなくていいよ、と少し可哀想にもなりました。
鳴き声も披露してくれたしホントは何回でも見たかったです。

たいして動いてないけど時計はお三時です。
また祇園に戻り、甘味処を探しましたが小雨が降ってきて
予定外のお店へ。
f0116812_15124565.jpg

ロ-ルケ-キの中のピンクや緑は求肥です。

「都おどり」をやってるからかちょうど芸子はんがおいでやした。
(あれ、つい京都弁が)
京都人の友達は「~しよし」とか「~え」とか言うんですね。よろしおすわぁ~
大阪弁とはちゃいます!

スミマセンが続きは次回にします。
[PR]
by yumuyumuy | 2013-04-11 15:25 | 旅行・ちょっとお出かけ | Comments(2)
Commented by アン at 2013-04-12 18:09 x
yumuyumuyさん、こんばんは~☆
美味しいご旅行されて来られたんですね。
祇園の真ん中の旅館っていいですね。私は
ホテルより旅館派なんですが、なにせ一緒に行く
運転手はホテル好き。
それでも先日のスマスマで、4人が有馬温泉で
寛いでいる映像見たら「旅館もいいね」ですって!

思い出しますね。例のかき氷屋さん。あの方だけが
氷を食べてもキ~ンとならない…。そんな事まで
楽しく思い出されます。
又行きたいね。
Commented by yumuyumuy at 2013-04-12 22:43
*アンさんへ
またまた京都でした(笑)
近くてもなかなかゆっくり見て回れませんから泊まって正解でした。また来年行く予定です。
錦内には色々食べ物屋さんがあり楽しいです。
有馬温泉は高級旅館が多いですからね、それはそれで非日常を存分に楽しめますよね。
娘さんはホテルがお好みですか。どちらもそれぞれいいところありますものね(^^)
私はどちらも好きです(笑)
アンさんと行くなら旅館でしょうか、ゴロゴロしてゆっくり喋りたいですわ^o^
<< 京都一泊♪ その② 肉団子とキャベツの蒸したん♪ >>