たまってた夕飯♪(母の様子)

ご無沙汰していました。

なんせ、アッと言う間に一日が過ぎていきます。

母を預かって早や一ヶ月足らず、そう手はかからないものの一応監視?とういか
見守りつつ自分でキチンとするかチェックしないといけないのです。
紙パンツを着用してるのでそれを替えて、ビニル袋に入れてゴミ箱へ入れることや
入れ歯を外して消毒液に入れるか、などなど、小さい子供と一緒です。

母をデイサ-ビスに送り出して、掃除など家事を終わらせ買い物や雑用に出かけて
帰宅したらもうお昼前です。
昼食後はどうしても睡魔に襲われ、ウトウトと休息タイム。

だいたい3時半から45分に送ってきてもらうので
母には洗濯物をたたんでもらっています。きれいにたたんでくれます。

耳が遠いのでたまに爆音でテレビの音がしてビックリします。
ヘッドフォンは好きじゃないようです(涙)
でも見てるようで集中できないので(認知症のため)すぐ居眠りしだすので
音を小さくします。

一番気がかりなことは、母はテレビを見る(眺める)以外したいことはないのです。
これと言って趣味はなく、針仕事はよくしてましたが今はやる気がないです。
簡単なお手伝いはしてくれるしとても助かりますが
母自身のやりたいことはないようです。
食べる以外は寝ること=横になることが至福の時みたいで
夕飯がすむとソワソワ、早く寝ようとします。

夜中は何回かトイレに起きます。
そして私自身もトイレに起きるのです。だから何回も目が覚めます。
ようやく母はトイレの場所や部屋の様子に慣れて最初みたいに
その都度トイレに案内せずにすみますが。

そんな母に家族は気持ち良く接してくれるので有り難いです。
夫のことは常に働いてると思ってるのか休みの日に顔見たら
「おかえり」と言うので夫はガクッとしてます(笑)

日曜日以外はデイサ-ビスで入浴させてもらいますので助かります。
日曜日はうちで入れます。娘が手伝ってくれます。
私より丁寧に母をケアしてくれます(笑)

大変じゃないとは言えませんが、母の世話をする機会があってよかったです。
性格上か暴れるとか暴言を吐くとかはないし徘徊もないしおとなしく穏やかでやりやすいです。
よく説明すれば理解しています、ただそれが長く持たないだけです。すぐ忘れる。

さて、そんな日々の夕飯、ちょっとしか撮ってないのですが
ある日の常備菜から
f0116812_1033974.jpg

ポテトサラダとひじき炊いたん

十五夜はとっくに過ぎたある日の気が向いて作ったお団子
f0116812_1035858.jpg



f0116812_104444.jpg

こちらは急に寒くなって作った湯豆腐と煮物なんですが・・・
他には何を作ったのか忘れてしまいました(>_<)

今日は秋晴れで気持ちの良い日になりそうですね。
楽しんでお過ごし下さいませ♪
[PR]
by yumuyumuy | 2014-10-23 09:54 | 夕飯 | Comments(0)
<< 温かい物♪ 親子三代 in 京都♪ (母の... >>